2008年08月31日

アロマサロンのピンチヒッター@名古屋、池下

第二子がお腹に宿るまで名古屋市千種区のアロマサロンで勤めていました。約三年半前のことです。

一週間ほど前、そのアロマサロンの現店長さんから連絡がありました。
私が勤めていた当時から続けて働いている方が一昨年ご結婚されてこの度ご懐妊されたとのこと。

昨日、お店に伺い店長さんとご懐妊なさったKさんとのご相談の結果、10月から週1回だけですが、Kさんのお留守中をお手伝いさせていただくことになりました。

それにともない、名古屋市南区の実家でやっている“Odeur du ciel”http://www.aroma-care.net/の営業日が一日少なくなってしまいます。

“Odeur du ciel”の空間を楽しんで下さっている方へは大変ご迷惑おかけします。店はちゃんと続けますので、お気軽にご予約のお問い合わせお待ちしております。

また、千種区池下のアロマサロンhttp://www.k4.dion.ne.jp/~espoir97/index.htmの方が近いわ!とおっしゃる方がいらっしゃいましたら、こちらにお越しいただくという選択肢もできたとお考え頂けるかとおもいます。
メニューや料金が違ってきますが、ご興味のある方はこちらもお問い合わせくださいね。今のところは大体、水曜日に池下のお店に行く予定です。
posted by Odeur du ciel 安達三栄 at 02:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

デコルテ

昨日あるイベントに参加して、ワンコイントリートメントをご提供してきました。

ひざ下orデコルテor腕からお選びいただく約10分のトリートメントでした。

昨日はほとんどの方(8,9割)がデコルテをご希望されました。

私もトリートメントしてもらうならデコルテが好きなのですが、すごい人気ぶりに改めてデコルテについて注目してみたくなりました。

デコルテ…胸元の大きく開いているという意味。
もともとはアパレル業界で使われていた用語と思われます。

私がこの言葉を知ったのはアロマサロンの常連客になった頃です。
トリートメントメニューをみて胸から肩の辺りを指すと解釈していました。

胸元は特に女性ならできるだけ魅力的にしておきたいところですね。
それだけでなく、上半身の大きなリンパ節もこの辺りにあります。
鎖骨のくぼんだところと腋(わき)です。
リンパ節は体内に侵入してきた毒素を解毒する役割があります。
リンパの流れを良くすることで、老廃物や体内に不要な物質が早く解毒され、体調の回復に繋がるので、日ごろからのデコルテトリートメントは有効なんですね。

また続きが書けたら後ほど。。




posted by Odeur du ciel 安達三栄 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

ユーカリ・レモン

ユーカリは種が豊富な植物。
主にオーストラリアに生息します。
コアラが食べることで皆さんご存知ではないでしょうか。
種が違えば香りも違います。
ということは、精油の芳香成分もそれぞれということ。
特性が変わってくるのもいうまでもありませんね。


そんなユーカリの中でも今日は、
ユーカリ・レモン(Eucalyptus citriodora)についてお話します。

夏場は蚊避けに重宝がられます。
最近では市販の虫除け剤にも含有されているのを目にします。
他の種のユーカリ精油ほとんどが、呼吸器系・耳鼻咽喉系に良いとされているのに対し、蚊避けに力を発揮するユーカリはこの種の特徴です。
ユーカリレモンの主要成分でもあるシトロネラールという芳香成分に昆虫忌避作用が認められています。

そのほか、局所鎮痛作用や抗炎症作用、鎮静作用を持つ成分を持っているので、腱鞘炎、関節炎、捻挫など痛みを伴う炎症に有効と言われています。


数日前にお友達から、お母様が腱鞘炎を患っているが良い精油は?と質問メールを頂いたばかりでした。
まさにこの精油がおすすめ。
少し香りが強いので、濃度は低めでも良いかなと個人的には思います。
他の精油で抗炎症作用や鎮痛作用のあるものとブレンドすると香りもお好みに合わせられ、相乗効果も生まれます。

はじめは、マカダミアナッツオイルやヘーゼルナッツオイルに、1%濃度で希釈して患部に塗布する方法から試してみるのはいかがでしょう。
穏やかに作用を感じられるのではないかと思います。

皮膚刺激や何らかのトラブルを感じなければ局所塗布に限り高濃度(5%〜20%程度)で使用することもあります。
※一般でのボディ塗布は1〜2%とされています。原液塗布、高濃度塗布の際はパッチテストを行ったり専門家に相談のうえ、自己責任のもとで使用してください。

炎症がひどく痛みのあるときは患部を冷やすと良いですよ。
痛みが落ち着いたら炎症も落ち着いているので、逆にあたためることで腱や筋肉を緩め、血流も良くなることで回復をうながします。


posted by Odeur du ciel 安達三栄 at 02:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

よろこんで頂けてとても嬉しかったこと

今日のお客様は私の子供たちと同じ年頃のお子様がいらっしゃるお母さんが来て下さいました。

お子様がいらっしゃるとサロンに出向く時間が取れないものです。お仕事もお持ちなので、なおの事。

それでも美容にはとてもお気を使っていらっしゃるようで、素肌のとてもきれいな方です。

今回は背中とデコルテをお手入れさせていただきました。
三年ほど前に交通事故に遭いむち打ち症になりながらも育児に追われ、リハビリにちゃんと通えず、首が後ろに向きにくくなってしまった。とお話いただいていました。

お手入れ後お茶を飲みながらおしゃべりしていたら
お客様が「いつもより、首が後ろに回るようになってる!」とおっしゃっていただけました。

今回トリートメントに使った精油のうちのローズマリーシネオールは筋肉疲労に良いと言われています。
患部を保護しようと周囲の筋肉もカチコチになるまでがんばっていたのかなと思いました。
少しでも楽になっていただけて嬉しかったです。
また、今朝起きがけに風邪っぽさを感じたとのお話もお聞きしたので、感冒に良いとされる抗ウイルス作用や免疫調整作用のある精油もブレンドして行いました。
風邪も未然に防げていることを期待したいです。
夏風邪は長引くので辛いです。
私たちも日ごろからセルフケアをして気をつけましょうね。
posted by Odeur du ciel 安達三栄 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

しばらくぶりです。

紫外線予防の記事につづくと書きながら、二ヶ月放置しておりました。
チェックしてくれていた方ごめんなさい。
今月から三ヶ月間、ブログ強化月間としてがんばっていく所存でございます(^_^;)

まず、紫外線予防の話の後味がわるいので、今日は日焼け後のケアにアロマセラピーを使いましょ。のテーマでお話します。

もう8月なので、海、山、川、街でもうっかり日焼け!!をしてしまった!という方結構いらっしゃると思います。
私もその一人です。

日焼けして赤く火照った肌はかなり水分を失っています。
軽い火傷でもある日焼けはとにかく冷やし、水分を与えてあげましょう。

そんなお肌のケアにはハーブウォーターが大活躍です。
ハーブウォーターとは、精油を作る過程でできる副産物で、植物の水溶性芳香成分を含む蒸留水です。
フローラルウォーターとかハイドロゾルとも言います。

日焼けには、ラベンダーのハーブウォーター(以後ラベンダーウォーター、○○ウォーターといいます)がおすすめです。
お肌のタイプを問わず使えて炎症した肌を回復させてくれます。

乾燥し、ダメージを受けたお肌の水分補給はローズウォーターで。

かゆみを伴うようなひどい日焼けやあせもが出てしまったときはカモマイルジャーマンウォーター。

皮膚の洗浄をするレモンバームや冷却作用のあるペパーミントウォーターも使えますね。

これらのウォーターをおこのみでブレンドしてもよいです。
ローズを加えると香りがぐんと良くなりますよ。

使い方は日焼けしたお肌にたくさんスプレーしパッティングしてあげるのが簡単で良いですね。
ひどく日焼けしたり湿疹などを伴っているときはガーゼにウォーターをしみこませ、患部に湿布します。

先日、子供たちをつれて海水浴に行ったとき、私のお肌ももれなく赤くパリパリになっていました。
その晩、ガーゼがなかったのでお皿にティッシュペーパーをひろげそこへラベンダーウォーターをたっぷり湿らせ丁寧にお肌にのせていきました。ガーゼほど水分を含まないのでのせて1〜2分ではがします。(ティッシュの取り残しがないようにチェックしましょ)
それだけで、お肌はぷるんとしてきます。
その後も2、3日続けました。お休みの日は一日2、3回やりました。
やればやるほど変化がはっきり見えてきて楽しくなりますよ。
まだまだ、夏休みのイベントは続きます。大人はお盆休みに向けて楽しい計画もしていると思います。
お休み前にお好みのハーブウォーターを一本用意しておくと便利ですよ。
080721_2118.jpg
posted by Odeur du ciel 安達三栄 at 01:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。