2009年02月20日

すごく久しぶりに書きます。  精油のちから*タナセタム*

季節の変わり目に差し掛かってきました。
私は、この“変わり目”がとても苦手です。
冬にも増して、肌荒れがひどくなるので本当に嫌なんです。
特に商売道具である手指から腕に症状が出るので困りものバッド(下向き矢印)

最近は腕がものすごくかゆくなったんです。
そのときに、シアバターに少しジェルを加えよく混ぜたところにタナセタムを一滴(高価なので試しにたくさんは使いたくなかったのでたらーっ(汗)
またよーく混ぜたもの用意しました。
かゆくなった時にかいてしまう代わりに何度もすこしづつすりこみかかないようにしてみました。
すると、
普段なら血がにじんでくるくらいかかないと治まらないほどのかゆみが、他ごとをしているうちにかゆみを忘れてしまっていました!!

これから花粉症などアレルギー性疾患、特にかゆみに悩まされる方!タナセタムお試しあれですよ!
posted by Odeur du ciel 安達三栄 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロハスコラム2月号アップされました。

http://archive.mag2.com/0000250936/index.html

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ロハスコラム】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/\ |受験生にもアロマで応援!
│田│|体調を整え集中力、記憶力を補いましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

二月といえば、入学試験真っ只中で「ドキドキ」、
「ピリピリ」のご家庭の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ご本人が一番大変なことはよく分かっていますが、
お父様・お母様をはじめ家族も落ち着かない気分ですよね。
家族は受験生を静かに見守り、心で応援するしかない時期ですね。

そんなときこそアロマの力でさりげなく応援する方法はいかがでしょう。

嗅覚は脳に情報を伝えるとき、知的・理性的な判断や解釈を経ず、
本能を司っている大脳辺縁系というところへダイレクトに情報が
伝わることが大きな特徴です。

大脳辺縁系は、

・意欲を生じる帯状回
・記憶と深い関係のある海馬
・本能的な快・不快を生じる扁桃核

の3つの機能があるところで、その香りが本能的に不快でない限り、
理知的な作用を受けず、脳に刺激を与えてくれるのです。
そして視床・視床下部にも伝わり自律神経系、
内分泌系、免疫系、に影響を及ぼします。

このメカニズムを知ると、頭が冴えたり、
記憶力が上がるといわれている香りや免疫力を高めたり、
神経の調整をする香りが存在するのも納得いけるのではないでしょうか。
さらに精油の多くに抗ウイルス作用、抗菌作用、抗真菌作用があります。

受験生は風邪も大敵です。あれこれ声かけをしてしまう前に
勉強部屋に精油を香らせ応援してみるのもグッドアイデアですよ!
受験生に限らず、目的にあわせてお部屋の香りをさり気なく心地よいものに
するっていいものです。

香りは強くなくて大丈夫。分からないくらいでも良いといわれてます。
ティッシュペーパーやコットンに精油を1〜2滴垂らし机の上などに
置いておくだけでOKなんですよ。
一度お試し下さい。

<おすすめ精油>

記憶力UP…バジル、サイプレス、タイムツヤノール、ペパーミント
集中力UP…アカマツヨーロッパ、ローズマリーシネオール、ペパーミント
精神的プレッシャーを安定化させ、バランスを維持…イランイラン、ベルガモッ
トミント
疲労感に…シナモスマフレグランス、ローズマリーシネオール、ラベンサラ、
ユーカリラディアタ
抗ウイルス、抗菌…ティートゥリー、ラベンダーアングスティフォリア、タイム
ツヤノール、ユーカリラディアタetc.

Odeur du ciel(オデール・デュ・シエル)
安達 三栄

サロンの案内はこちら→ http://aroma-care.net/
posted by Odeur du ciel 安達三栄 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。