2009年08月07日

鼻うがい

先週、ハーブの先生のショップにお邪魔することがあり、そこで見つけた鼻うがい専用のボトルがとても気になり、購入してみました。

今週の日曜日から毎日、1〜2回やっています。

今まで話には良いらしいと聞いていた「鼻うがい」ですが、どれも熟練しないと鼻がツンとくるというよな印象の方法ということもあり、一度も試すことなくいました。
今まで聞いていた「鼻うがい」とは鼻から水を吸って口から出すというものでした。
ところが、先生のショップにおいてあった商品の説明パッケージには片方の鼻の穴からもう一方の鼻の穴に水が流れている写真でした。
「これは知らない!!なんかこれなら出来そう!」
と自分でもびっくりするくらい引かれてしまい、店番をされていた先生のご主人(この方も先生)に話を聞くことに。

するとご本人愛用とのことで、その効果たる体験談を熱く語っていただきました。
どうも、ヨガの世界では必需とされているものの様でした。
免疫力を高めるとともに、鼻空をきれいにすることで、健全な脳の働きが得られるとのこと。
ということは、自律神経の働きにも影響があるでしょうし、勉強する前には頭脳を明晰にしてくれるような効果もあると思い、どうしても欲しくなり、私には珍しく衝動買いをしてしまったわけです。

それから、きょうで6日め鼻から鼻へ生理食塩水を流しています。
終わったあとのスッキリ感がなかなか良いです。
まだ、何か好転したことは特にありませんが、気持ちが良いので、最近はモヤッとしたとき、
「鼻うがいしたい!」
と思うような現象が出ています。

娘もお気に入りで、真似してやっています。

息子は鼻水が出ると、
「鼻にちゅーってするのやらなかんねぇ」
とやったことがないのに母と姉がやっているのを興味深く観察しているようです。
posted by Odeur du ciel 安達三栄 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

ハーブのちから*ゼラニウム風呂*

抵抗力が落ちているといつもなら平気なことが上手くいかなくなりますね。

毎日ちゃんとお風呂に入ってきれいにしておやすみしているのに、ある日突然なんかかゆい!!と二の腕の内側をみると赤い細かい湿疹がぶわーっと出でいました。しかも両腕に。
「あせも??」

びっくりして、とっさにホメオパシークリームをすり込み様子をみることに。
しばらくするとかゆみと赤みがひいていました。
「よしよし。このまま良くなるはず。」
と気軽に構えていました。
普段なら、きっと、そのままよくなったと思います。
しかし、なんだかこのところ、歯痛にしろ体力の減退にしろ、すぐに回復しないのです。
そのあせもらしき湿疹も一晩経つとまた真っ赤にプツプツしていました。
3,4日あれこれ手当てをしていましたが、丁寧に手入れが出来ず半ば放置気味になっていました。

そんなある日、うちの庭で大きく育ったローズゼラニウムに目が行き、剪定をしました。
刈り取ったゼラニウムがとてもいい香りで、ただ捨ててしまうのは惜しくなり、その日の晩、お風呂に入れてみました。
お洗濯ネットにたっぷり入れて。
入浴中は葉っぱを揉んだりして、湿疹の上にものせたりしました。

結局ゼラニウム風呂は二日続きました。

二日目入浴後から腕が赤くなくなりました。
それから、すでに3日ほど経っていますが、もう痒くなくプツプツもひいています。





posted by Odeur du ciel 安達三栄 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ痛いです。

まだ、歯が痛いです。
一旦は、歯医者で治療後良くなったのですが、その一週間後に三ヶ月に一度のクリーニングの予約が入っていたので行ってきました。
三ヶ月以上経っていた性もあり、かなり歯石が付いていた様。
しっかりクリーニングして頂きました。

が、その帰り道から、かれこれ一週間経っているのですが、痛いです。
Dr.からは、疲れから歯肉が腫れてしまっているので、それが落ち着けば痛みはなくなると説明は受けましたが・・・。
食べたいものが思うように食べられないのって結構つらいんですね。

最近は、歯磨き後にクローブウォーターかタイムウォーターを口の中にスプレーして様子みています。
posted by Odeur du ciel 安達三栄 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。